大阪回春性感マッサージ倶楽部の体験談

大阪市発 / 待ち合わせ型, 出張・デリバリー型 / 回春性感マッサージ

本当の性感エステを知りたいなら、ここで間違いなし。

2017年08月31日

大阪回春性感マッサージ倶楽部の体験談 画像step.1
どうも、お久しぶりです。ほっこりんライターのあげだまです。
本業のブラック通信の会社勤めである私は、お盆休みを終えても、まだまだ猛暑は続いており、容赦なく降り注ぐ激務と気温に体力とメンタルは、激しく消耗してます。
久々のほっこりんライターとして、今回のお仕事は待ってましたという感じでした。

今回行って参りましたのは、エッチな密着マッサージ専門として、有名な「大阪回春性感マッサージ」です。
性感エステ店として全国展開する最大手グループのお店ですので、出勤数も圧倒的。
コンセプトの「王様気分!何もしなくても気持ちいい」という言葉通りのお店でした。


【予約まで】
出張・待ち合わせ型となるので、事前にお店に問い合わせたところ、お店お勧めのホテルを利用することに。
ホテルのコンシェルジュよりも丁寧な電話対応で案内があります。
今回は谷9のラブホテルになりますが、そこに「大阪回春で」と伝え一人で部屋に入り、部屋番号をお店に電話で伝えると10分前後ですぐ女の子自分の部屋にきてくれる様になってます。
(※待合わせ型で女の子とホテルに一緒にいくパターンもあります。)



【女の子ご対面、脱衣まで】
ラグジュアリーなホテルの部屋で待っていると、ベルがなり、ドアを空けると女の子が目の前に現れました。
今回のお相手のセラピストは茉依乃(まいの)さん 28歳。
見た目が、ハーフ系で、東洋系の美女でした。
大きなスーツケースを引きずり、黒のタイトなスカートに黒のノースリーブのシャツ、その上に赤いカーディガンをふわっと掛けていて、ビシっと決まった美女というのが初めの印象でした。

まいの「こんばんわ、まいのと申します。」
話し出すと、雰囲気は落ち着いた女性という見た目通りなんですが、笑顔が抜群に良かったので、馴染みやすい女の子でした。
見た目とは裏腹に外国で暮らしたことはない、バリバリの関西人だったので、尚の事、すぐ打ち解けやすかったです。
落ち着いた雰囲気と色気をまといながらも、明るい関西弁で、思わずギャップ萌えになりました。


今回は90分22000円(入会金は初回のみ1000円別途、ホテル代は3300円)の料金を女の子に支払い終えた後、先程のでっかいスーツケースの中から施術セットを取りだし、ベッドに向って準備を始めました。
会話をしながらとても器用に動いていました。 こっちも、服を自分で脱ごうとしたら、「あ、大丈夫よー、座っててー」と言われ、貰ったお茶を飲んでソファーに掛けてました。

女の子がすぐこっちにきてくれて、そのまま会話が弾みながら、全部の服を1枚1枚脱衣されていきます。
脱がし方も、品があって、おもてなしサービスがいつのまにか、始っていました。
人にパンツを脱がされる時、静かに脱がされていくとちょっと恥ずかしいと思う人もいるかと思いますが、上舌なトークに心地よさがあり、そのまま流れで自然にパンツを剥ぎとられていくので、スピーディで気遣いも完璧だなと思いました。
その流れで、女の子も一気にスパッと目の前で脱ぎ、下着一枚のトップレスの姿になっていました。

そのまま会話をしたままで、さり気ない様子でボクはいましたが、目の前のおっぱいには流石に、気をとられました。
めちゃおっぱいの形と色がキレイなんです!
モデルみたいなピンクな乳首と、スタイルがめっちゃスレンダーで、ハグしたら、折れそうな女の子らしい細身のスタイルでした。あと、色白の身体が、すごいセクシーでした。
パンティは、生地の少ない面積のTバックでしたが、Tの部分は完全にほっそい紐なので、ほんと激エロです。

もう既に半勃起状態でありました。そのまま、手を引かれてシャワー室に連れていかれます。



【シャワー室でのおもてなし】
会ってから、ずっとしゃべりっぱなしであり、シャワー室では、そのまま密着でイチャイチャしながら、身体を洗体されます。
ここまでで、もう既に会話は弾んでいますが、やっぱり何よりハーフ美女で喋りが上手いってことのギャップがやっぱり面白いと思いました。 
こちらが仁王立ちのまま、何もせず、密着しながら丁寧に丁寧に、もちろん、ち〇こもタマタマも、洗体してもらいまっした。
まいの「ちょっと、準備してくるから、お風呂 ゆっくり浸かっててー。」

お風呂を浸かり終わり、シャワーのドアを開けると、膝を立てて、両手にタオルを広げて、女の子が待ち構えていました。
自分の身体はさっと拭いてたようで、常に先回りの行動をしているのが印象的でした。
足を太ももの上に順番に乗っけて、吹き上げをしてまらいました。
まさに王様気分で接待されている様です。



【うつ伏せからの施術】
メイキングされたベッドに、うつ伏せになり、U字型の呼吸のしやすい枕に顔をつけ、蒸気アイマスクのメグリズムを装着され、心地良い温度が目の周りをジワジワ温まっていきます。

うつ伏せの背後から、後ろから密着で抱き着かれ、耳元で囁きながら、色々質問をされました。
普段仕事何やっているか? 外勤? 内勤? 夜 何時にねるか? 好きな食べ物は? など
自然な流れでの会話なので、色気のあるコミュニケーションかと思ったら、実はこれ、体の筋肉が硬直してそう部位を見つけるための診断みたいなものだったんです。
自分が特に一番凝っている部位は、ふくらはぎと肩という事が分かり、それ中心に施術がスタートしました。
全体的に偏った凝り方をしており、激しく固い所や、リンパが上手く流せてない所があるらしいです。
ストレスからくる心労でカチコチになっていて、セラピストのスイッチが入ったようで、徐々に、二人の会話も減っていきました。

ふくらはぎから下から上へと順番に、オイルマッサが開始されます。
合間に、キンタマの付け根の部分を摘まれたり、肛門の入り口を親指でグリグリする行為があって、これはイタズラなのかなぁって思っていると、リンパに確実に下半身に流すために集めているらしく、同時に進行した方が良いらしいです。

お尻のモモを手でゴリゴリしたり、背中の真ん中を肘でずっと押し当てたり。
肩凝りに効くマッサージだそうです。
部位と部位が離れていても、体幹はあちこちに繋がっているとかの説明があり、整体の知識がプロ専門レベルであり、個人個人に合った本格的マッサージで予想以上のガチな感じに驚きました。

ただ、超密着エステなので、女の子の股とか、生のおっぱいが身体にあたったりするのが、スケベです。
肩をほぐしているときは、女の子の正座している股間に顔を埋めたり、オイルマッサージ中も体中のありとあらゆる箇所を舐めてくるので、本格的なマッサといいつつも、常にスケベがつきまとっている状態が続きます。

ストローのささったペットボトルのお茶を合間合間に差し出してくれて、細かい気遣いの配慮が、他の店とは違うなと思いました。

蒸気アイマスクを外されて、ニコッと笑う女の子の顔がそこにはありました。
「じゃあ、仰向けなってくださーい」



【性感エステ】
目を開けるとセミヌードのハーフ美女のまいのちゃんが、優しい包み込まれそうな笑顔で、顔つきがなんだかエロく挑発的な表情でした。

くまなく、全身を唇で優しく愛撫され、腰に乗っていた小さなカワイイお尻が、顔面に移動し、顔面騎乗の状態で、乳首をつねられました。
「あはは、苦しいっ? (笑)」
快楽の方が勝っていたので、まったく苦しいとは思わなかったです。
密着がずっと続いてるなかで、ずっと視覚に入ってるピンクの乳首がどうしても触りたくなって、起き上がって、触ろうとした瞬間、そこはキッチリガードされました (笑)
「うふふー 触っちゃだめよー」
そうだ、忘れてた。ここは受けの専門店の店。相手に全てを任して、受け身の美学にのっとり、マグロになればいいんだ。と再認識しました。

大人しくなったら、プレイを再開してくれて、まず、股を足で広げられて、見つめあいながらの手コキが入りました。 
その後、上にのっかり、乳首を舐めまくられ、ちょっと嚙まれたりもしました。
歯で乳首をカリカリされながら、左手で、睾丸をこれでもかというくらい、グリグリされました。そして右手で手コキ。

最後は、鼠蹊部の部分を激しく愛撫されながら、まるでフェラされてるかのようになり、右手からのテコキでおもいっきり、フィニッシュしました。
リンパが集まったせいか、ほんと勢いよく飛んでいき、齢37にして、今まで飛距離の最高記録が出たと思います。


【シャワー室から着替え、その後のお茶の時間】
フィニッシュした後も、そのままの横になってヘッドマッサージをしてもらい、手を引かれて、シャワー室に行きました。

湯船にじゃぽんと入り、オイルのぬめりがをとり、女の子もその湯船に入り、ハンドマッサージをしてくれました。
その後、身体を洗い、シャワー室を出ると、今度は、お茶菓子が用意されて1あって、
「マッサージの後って体力消耗してちょっとお腹すくと思うからどうぞ」
確かに、ちょっと腹減ってて、この時に食べるほんのり甘いバームクーヘンが身体に染みて、ちょっとジーンってきました。
あと、施術で使っていたメグリズムを新品で1個おみやげにもらいました。

お茶を飲みながら、女の子との会話にほっこりしてると、出る時間になり、最後まで、名残惜しく見送ってくれたのが印象的でした。

おもてなしがいっぱい詰まった接客と本格マッサージに、濃厚なエロス、サイコーでした。
日々こき使われる側から抜け出し、なにからなにまで、全てをして貰える側へ。
かけがえのない90分間でありました。


「大阪回春性感マッサージ倶楽部」お店の詳細

店舗情報

出勤情報
URL
出張エリア
大阪市内・近郊のご自宅・ホテルへ出張
待ち合わせ
「日本橋駅」7番出口・「谷町九丁目駅」3番出口にて待ち合わせ。
営業時間
9:00~翌5:00(最終受付)
電話番号
06-6633-3378
9月 ピックアップイベント
  • 受付時「ほっこりんイベント見た」を言うと…
    80分 12,000円
    100分 16,000円
    ※100分コースはトップレス・ソフトタッチ込み
    大阪市内、交通費無料(一部地域除く)・ご新規様入会金別途

    お得な価格で遊べるぞぃ!

    出張型回春エステ・新大阪発

    2017年09月25日

  • 通常のブラウスとミニスカートスタイルからスケスケのキャミソールスタイルに大変身。ハンドサービス時にはトップレス美乳を眺めながらの大量発射PLAN
    【谷九待ち合わせ】
    85分 14,000円
    100分 16,000円

    待合せ型回春エステ・谷町九丁目

    2017年09月23日

  • ご新規様限定、大阪市内交通費無料で

    60分 13,000円⇒11,000円
    75分 15,500円⇒13,000円
    105分 20,000円⇒17,000円
    135分 24,000円⇒21,000円

    お店まだをご利用したことがない方はこの機会に老舗店の性感マッサージを是非。

    風俗エステ・谷九発

    2017年09月21日

今月のイベント一覧を見る

TOP