京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談

京都・祇園周辺 / 待ち合わせ型, 出張・デリバリー型 / スケベマッサージ専門店

勃ちっぱなしの75分。超有名店で思いっきり発射してまいりました!

2020年02月07日

京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談
【予約からホテルまで】

どうも、こんにちはー ほっこりんライターのあげだまです。

今回行ってきましたところは、著名店。京都の出張&待ち合わせ型「京都回春性感マッサージ倶楽部」になります。
全国規模のグループ店「スターグループ」さんの中の一つのお店となります。


ボク自身、大阪のグループ店でも利用したことがあるのですが、接客や礼儀だけはもちろん、超密着型オイルエステで濃厚なプレイ内容であることはイメージにありました。


今回は、お店の推奨ホテルを利用することにしました。
河原町駅に到着後、お店に電話をして現在空き時間がある女の子で、スタッフさんのお任せでチョイスしてもらう予約をしました。
ちなみに、今だと新規割りで指名料2000円がサービスとのことです。
現在の限定クーポンを見る

今回は75分コースで18000円になりました。
ここにはじめての場合だと入会金が1000円かかるそうです。
ちなみにホテル代は3400円(税込)でした。

利用するホテルの名前を教えてもらい、グーグルマップ検索で、駅から徒歩10分くらいのところにありました。

京都の雰囲気が溢れている祇園にあるホテルで、風情ある街並みの路地裏にあまり目立たない場所にホテルがありました。
ホテルというか、可愛いペンションのような建物です。


フロントにいき、電話の内容通りに伝えるとスムーズに部屋に案内されました。
部屋に入ると、こじんまりした空間で友達の実家みたいな、親近感のある部屋でした。
ホテルに入り、部屋番号を伝えるために、お店に再度電話をして、待つこと5分、、、

京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談 画像step.1

【女の子と対面、清楚の代表格のような品のある女性です】

No Image
「ピンポーン」
ホテルのチャイムが鳴り、女の子がきたようです!

ドアを開けると、真っ白なワンピースの上に、コートを羽織り、ロングの黒髪で、顔がちっちゃい清楚で可愛らしいお嬢さんタイプの女性が現れました。

素敵な笑顔で
「Hといいます。よろしくおねがいしますね!」

そこから、靴を脱いで着ているコートを脱いだり、少し話したりしている感じで分かったことは、仕草や一挙一動がとっても品があり、見た目の通りの女性らしさと可愛らしさがありました。

話すたびに、ウフフと上品な笑い方と明るく清楚な雰囲気で、非常にいいと思ました。


Hちゃんがソファーに座っているボクの横に座り、ボクの手を握ったり、膝あたりに手を置きながら店に確認の電話をしている仕草が可愛いと思いました。

電話が終えると、ニコッとした顔で、ボクの顔に近づき、軽いハグを数回続けました。そして、ボクもHちゃんの小さい丸い肩を抱きしめるようにハグを返しました。

女性らしい線の細い身体付きが抱きしめていて、わかりました。でも、かなりボリュームのあるDカップが胸に当たり続けています。

そのまま、流れるようにHちゃんが服を脱がせにかかってきました。
このまま、ボクも彼女の着ている服を一枚一枚脱がせていきました。

このまま、淫らに行為が始まっていくんじゃないかってくらい、甘い雰囲気でいきなりスタートしました。

ボクが全裸になり、女の子がキャミソール姿になって、お風呂に向かいました。


お風呂に入ると、泡を手に付けて、全身を綺麗に手で洗ってくれました。
洗い方がとっても丁寧なんです。甘い雰囲気を出しながら、ゆっくりと献身的に洗ってくれています。

とくに、オチンの部分の洗い方は、ほんとに丁寧でした。
裏スジ、カリの部分、デリケートな部分であるので、時間をかけてゆっくり洗ってくれればくれるほど、勃起がとまりませんでした。

先っぽをギューっと指先でサワサワされていると、仁王立ちしている膝が思わずガクっと崩れおちちゃいました。


一通り綺麗になったあと、Hちゃんが、自分より先にお風呂に出て、タオルで拭く準備をしながら先回りして、膝を立てて待っていました。

立てた膝に足を置かせてもらい、全身をタオルで優しく包みこんでもらいました。

【超密着アロマオイルエステに、安堵感が興奮たまらない】

京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談 画像step.3
まずは背面からのオイルマッサージからスタートです。

うつぶせになるといきなり、背後から覆いかぶさってくれ、全身を包み込むように、体と体がかなり密着した状態になりました。
他店とは違い始めから、いきなりの甘いムードの密着型施術なんです。

首筋、耳元を舌で舐められ、背中を舐められ、そして耳元で「もっと、たくさんチカラを抜いていてくださいね~。そう、リラックス、リラックス、、、。」と甘い言葉を囁かれ、だんだんとカラダもリラックスモードになり緊張感から解れてきました。

フワフワでもっちりとしたDカップの胸の膨らみや、生暖かい股間の温もりが、Hちゃんの囁きと落ち着いたムードにより、それが興奮状態からリラックスモードへ変わっていきました。


ほどよく、気持ちがかなりリラックスして、全身の力がほぼ全部抜けたところで、本格的アロマ指圧マッサージが始まりました。


先程からの、カラダの密着で、筋肉の張っていた部位、凝っている部位などは既にリサーチできたようで、ピンポイントでお疲れのところを施術していくカタチとなります。

筋肉の張り具合と硬直具合からみて、今回は足回り、太もも、お尻がけっこう疲れてるんじゃないかという事で、そこを集中的にマッサージしてもらいました。

ベタつかない無臭オイルが、肌に浸透し馴染んできたところで、ツボというツボにピンポイントで指圧されます。

ボディケアがかなり慣れているようで、施術中は会話しながらも、かなりツボに効くマッサージを心地よく感じていました。

プロ顔負けのテクニックだなと思ったのは、部位によって強弱の使い方が絶妙に上手いことです。リンパのポケットという場所であったり、部位の場所については、熟知している様子でした。

女の人なのに、肩まわりなど、すごく凝っているところには体重を乗せて、力強いマッサージもちゃんと出来ています。

女の子の言う通り、普段からマッサージの先生から講習を受けていることもあり、かなり本格的に施術のことについて研究しているのが、実際にに受けてみてわかりました。

特に、お尻のマッサージの所では、電気アンマ機のように、早い手の動きで、お尻の肉がブルブルブルと震えながらのマッサージは、個人的にはかなり気持ち良かったです!

【鼠蹊部と睾丸マッサージで、覚醒!】

京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談 画像step.4
睾丸マッサージと鼠蹊部リンパのマッサージについては、このグループ店では特に拘りがあるようです。

睾丸と鼠蹊部のマッサージで、あるツボを刺激することで、ホルモンバランスが整い、勢力が増進し、本来まだまだポテンシャルを秘めている男性機能を回復させるといった効果があるそうです。


背面から腰のあたりからのマッサージから、少し変化がありました。
お尻あたりに手が差し掛かると必ず割れ目に、女性の指先がニュルっと入っていくのです。

施術の一連の流れから、その部分に差し掛かるたびに必ずお尻の割れ目に手が入るのです。

そして、どさくさに紛れてやっていたお尻の割れ目に、手を入れる感じもいよいよなくなり、本格的にお尻の割れ目と肛門周りを指先で、フェザータッチが入りました。

これには、アラフォーのオッサンもビクッとカラダが反応してしまいます!

そして、カエルの足のように九の字に膝を曲げるようにいわれ、ベッドと股間の間に空間ができ、その空間に女の子の手が入り、鼠蹊部のマッサージへと移ります。

鼠蹊部のマッサージの際には、念入りのツボ押しをされ、腕が引っ込むと同時に、オチンがズルズルと当たってしまいそれが擦れて刺激的になり、かなり勃起してしまいます。

「ウフフ、おちんちん、パンパンで苦しそうですね、じゃーちょっとラクな体制になろっか。」
「四つん這いになって、ワタシにお尻を向けてくれる?」

見た目が上品なお嬢さんのようなタイプの子が絶対言わなそうな事を言われました。

そしてその上品な綺麗なお顔に思いっきりアナルを丸出しで、見せつけるように向けました。

「まぁ、素敵!」

そう言うと、プラプラにぶら下がったキン〇マを、ブドウ狩りでよく見るような下からサワサワと触り始めました。

キン〇マはに関しては、そっと繊細に丁寧に扱ってくれました。知らなかったのが、キン〇マにもツボがあるという事なんです。

こんなところ普段自分一人のときは、あまり触ったりしないのですが、こうやってジックリと触られると案外心地良いんだなーと新たな発見でした。

そして、キン〇マの付け根の部分を今度は少し強めにグッグッと強めに押されました。これはこれで、気持ちよかったです。

というか、こんなにキン〇マを丁寧にマッサージしてくれるお店は、ここだけだなぁと思いました。


H「これで、すごくおちんちんにもリンパが流れて、刺激が加わったよ!
 もう、こんなにパンパンだもん」

あげ{、、、、、そういえば、いつもより、勃起の膨張率が増したような、、、気がする(笑)}


四つん這いの状態から自分の股下の状態を覗くと、女の子の細い指先と手首が何度も右手、左手と交互に出入りを繰り返し、キン〇マをマッサージする指先の動きがあまりにもテクニシャンすぎて、鮮やかな光景でした。

手だけみていると、いやらしく滑らかなな動きをしていて、面白かったです(笑)

男子として一番デリケートで弱い部分を女の子に預ける状態であり、この時点で、ボクは身も心完全に受け入れ体制がバッチリである状態と言えます。


「、、、、それじゃ、もっと気持ちの良いことしてあげるね、、」

上品なお嬢さんだったはずの雰囲気が、妖艶な挑発なムードへと変わっていきました。

【本当に何もしなくても気持ちイイんだ!濃厚な性感マッサージタイム♡】

京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談 画像step.5
仰向けになるように指示をされ、女の子の方を振り向くと、またがりマウントをとられている状態となりました。

ニコーっと微笑み、着ているキャミソールを脱ぎ、綺麗な乳輪とピンと立っているピンクの乳首をしたおっぱいが、目の前にありました。

あまりに形がよく、触り心地の良いおっぱいだったので、触ってみようと思い、自分の身体をおこしタッチしようと思ったら、

「だーめ、じっとしてなさい!ちゃんと気持ちよくするから待っててネ」

と可愛くここで注意が入りました。


そうなんです。ここのコンセプトは王様のように自分から動かなくても女性があれこれとお世話をしてくれる受け身の美学がたっぷり詰まっているのです。

大人しくしていると、プレイを再開してくれました。

まずは、全身をくまなくリップキス。

チュッチュッチュッと音が響き、いやらしく甘いムードになりました。
彼女が動くたびに、デカパイや、股間が全身の身体に当たりまくります。

こちらから触らなくてもちゃんと、彼女のオッパイやアソコはカラダにフィットしていきました。

顔面や全身をキスされたあとは、豊満なオッパイを顔面に押し付けれました。
こっちが動かずとも色々と動きまわってサービスしてくれるので、気持ちいいのはもちろん、正直かなりラクです(笑)


「じゃー次はねー、そのお顔にココをのっけてもいい??」とアソコを指さしHちゃんは言いました。

もちろん、断ることなんてないので、首をすごい速さで何度も縦に振りました。

そして、顔面にほとんどヒモなんじゃないかってくらいのTバックを着用したセクシーな股間が、顔面をフィットしました。

そのまま息が、しにくいちょっと苦しい感じの顔面騎乗の状態で、Hちゃんはグリグリと腰を前後に動かし出しました。


むっちゃ攻められて、やられ放題だけど、幸せな気分になってるボクはかなり変態なのかなって自分で思えてきました。


でも、こんな顔騎をしている状態でもHちゃんは上品に「ウフフ、ウフフ」と楽しそうに笑っているのが印象的でした(笑)

顔騎をしっかり受け止めたあとは、Hちゃんがボクの横にピタッとくっつき、そのまま激しい激しい乳首舐めが始まりました。

ジュルジュルジュル~とこんな上品そうで可愛い顔した子が、こんなにも猟奇的になるなんて、驚きと共に、興奮しました。

左乳首を舐められまくり、右乳首は右手でつままれて、おちんは左手でしごかれていました。

いよいよここからが、抜きに向かってのラストスパートだなと思っていると、単純な手コキだけでは終わらなく、手コキの攻め方のバリエーションがすごく豊富で、こんなお嬢さんがどこで覚えてきたんだろうって思うくらい、色々イジリ倒されました。

いよいよこっちも、イキたいなーって思って精子を出そうと思っても、途中で寸止めして、可愛くイジワルそうな顔をしてみたり、なかなかフィニッシュさせてくれません。

この攻める時間を楽しんでいるように思えました。

時間にしては、10分とか15分くらいだったと思いますが、ここの時間帯が一番濃厚で記憶の映像が鮮明に残っております(笑)


そして、いよいよ出す事を許されたボクは、そのまま勢いに乗って、ピュー!と発射しました!

なんとびっくり かなりの勢いがありました。睾丸マッサージの効果でしょうか。

こんなに勢いよく精子を出したのはほんと久しぶりで、スカッと爽快な気分でした。


あまりの気持ち良さに出した後も、余韻を残してボーっとしているうちに、Hちゃんがやさしくティッシュで飛び散った精子をふき取ってくれました。

再び品のあるお嬢様のテンションに戻っているHちゃんと、そのまま全裸でベッドに横になってお喋りをしました。さきほどの妖艶なエロエロムードとは変わり、甘く恋人気分のようなムードでした。

【シャワーを浴びて、帰るまでのわずかな時間を名残惜しく噛みしめる】

京都回春性感マッサージ倶楽部の体験談 画像step.6
その後、一緒にお風呂に入り、終わったあとも、綺麗にオチンをまた丁寧に洗ってもらいました。
シャワーを出たあともまたタオルで吹いてくれて、最後まで本当に優しい女性でした。

最後にメッセージカードをもらい、何回かハグをしたあと、ホテルの部屋を出て、名残惜しくここでバイバイしました。


ホテルを出たあと、夢見ごごちだったと思えるほど、非現実的で楽しい時間だったなーとあとから思えるくらい濃厚さがあります。

マッサージもかなりちゃんとしていたので、かなりカラダが軽い足取りで京都の祇園の街を歩きながら、駅へと向かいました。

お値段高めのお店であることは間違いないですが、お値段以上の価値があることも間違いお店です。
利用するホテルの立地も観光地なので、かなり楽しめると思います。

何より、こんなにスッキリしたのはホント久々でした!

皆様も是非、この王様気分のような夢見ごごちを堪能してもらいたいです。


「京都回春性感マッサージ倶楽部」お店の詳細

過去の体験談

店舗情報

URL
出張エリア
京都・滋賀一部のホテル・ご自宅へ出張致します。
待ち合わせ
京阪電車「祇園四条駅」or阪急電車「河原町駅」が最寄りです。
東山安井セブンイレブン前、四条木屋町ファミマ前、河原町ミーナ京都(ロフト)前。
お車の方は、岡崎・京都南IC・京都東ICエリアも便利です。
住所
祇園周辺、木屋町、南IC、岡崎にて待ち合わせ
営業時間
9:00~翌5:00(最終受付)
電話番号
075-533-7622
9月 ピックアップイベント
9月のイベント・クーポン一覧を見る

TOP