京都泡洗体ハイブリッドエステ パピーラブの体験談

京都発 / 出張・デリバリー型 / 風俗エステ&ヘルス

濃すぎる100分。お値段の価値ありの過剰サービスに大満足。

2019年07月09日

京都泡洗体ハイブリッドエステ パピーラブの体験談
【入電にて予約完了】

皆さま初めてお目にかかります。今年に齢50歳を迎えるパルプンテ諸星と申します。皆様、よろしくお願いします。

さてさて、普段は経理事務を他所の会社で担当しておりますが、今回は縁あって風俗エステの体験談を書かせてもらうことになり、素人でお見苦しい点もあると思いますが、体験したことをワタクシなりに一生懸命皆さまにお伝えしてきたいと思います。

今回、行ってきたお店は、京都にある出張専門の「京都泡洗体ハイブリットエステ パピーラブ」です。

密着泡洗体、本格オイルエステ、濃厚ヘルスプレイ・・・内容の濃いプレイ内容にグッときました。

あとは、女の子が若くてキレイな子たちばかりなので、今年50歳のこんなオイヤンでも大丈夫なものかと自分の性格上そう思いがちですが、今回は皆さまにレポートする良い機会という名目で、内心はポコチンをギンギンにしながら楽しみにしておりました。

早速電話予約を。感じのよろしい兄さんに案内を受け、おススメされたのがお昼にやっているイベント。パピーフリー割で総額5千円割り引きとのこと。
90分26000円が→100分21000円になりました。※交通費(このときは1000円・ホテル代は別途)
現在の限定クーポンを見る


お店推奨ホテルに先に向かい、女の子を部屋で待つ出張になりますので、マイカーでホテルまで向かいます。
京都南ICを降りてすぐにホテル街が建ち並んでいます。
建物が一つ一つお城みたいなので、辺り一帯がリゾート地のような光景でした。

指定ホテルのフロントにいき、指定された「〇〇です」と告げるとスムーズに案内してくれました。

キーを渡され部屋に向かいますが、迷わないように壁にある電光掲示版が矢印の誘導灯となり、部屋まで導かれました。
なんだかすごく歓迎されている気分になりました。

部屋に入り、号室をお店に電話で伝え、待つこと5分少々。
インターフォンが鳴り、女の子がやって参りました。

【女性と対面。出会ってすぐに仲良しに。】

ドアを開けると、女の子が現れました。
細身でスラっとしたルックス、綺麗な顔立ちのお嬢さんでした。
一回り以上年齢が違うので、若い子特有のノリとかについていけないんじゃないかと思ってましたが、全くそんなことはなく、きちんと礼儀作法もできています。
立ち振る舞い、話し方もとてもとってもキュート。 
こちら側が何歳でも、どんな風貌でも、しっかりと受け止めてくれる雰囲気がこの子から感じとれました。

女の子の名前はAさんでした。
部屋で少しずつ話していくうちに、Aさんの人柄もだいぶつかめてまいりました。
見た目はサバサバしてて、所見はCOOLな印象をうけましたが、話すとかなりお話上手な女の子。
こちらがしょうもない親父ギャグを飛ばしても、しっかりとキャハハと反応してくれて、さりげないボディタッチなど。かなり接客のツボを心得ていると見受けられました。

京都泡洗体ハイブリッドエステ パピーラブの体験談 画像step.2

【泡洗体プレイでドッキドキの入浴タイム】

和気藹々としたムードから、そのまま流れで着ている衣服を着脱。
躊躇なくポイポイと服を脱ぎ捨て、あれよあれよという間に、Aちゃんはオールヌードになってました。
ワタシも裸になり、腕をぴたっとつけて、オッパイを当てられながらシャワー室に向かいました。

浴室に入ると、泡立てグッズで、ローションとボディソープでAちゃんが洗体で使う泡をせっせと作り、その泡を自分につけてオッパイを使って全身に泡をつけてくれました。

お股を使って、両腕を挟み、スリスリとそのまま左右平行に腰を動かし、運動していました。
Aちゃんの陰毛がこすれてより泡立ちが増し、陰毛がそよぎ、恥部の感触が少しこそばくて、気持ちいい感触が腕に残りました。

もちろん腕だけではなく、Aちゃんのお股は、ワタシの両太ももにと次々とかけ走っていました。

顔面がちょうどお乳首にあたり、口元にきたので、そのままチューチューと吸ってやると、Aちゃんのカラダがビクンと一瞬反応しました。
面白いので、指先で乳首をプルンプルンはじいてやりますと、Aちゃんは「私、乳首すぐ感じちゃうから、カラダがが勝手にうごいちゃう、うふ。」と。

そのあと、くぼみがある黄金の椅子(スケベ椅子)に座らされ、お尻の後ろからAちゃんの腕が前からでてきて、おもしろい光景ですが、真下をみるとワタシの息子がガンガンに器用に動くAちゃんの手首に責められつづけました。

Aちゃんが、「もうちょっと、泡で遊ぶー?」といってくれて、そのままドロドロしたカラダで、お互いの恥部を触りあいっこしてました。
ちょっとこれ、ギリギリなんじゃないのっていうくらいの素股の技も披露してくれて、すごくサービスが良いので、この時点で感動しておりました。

久しぶりの若い女の子のカラダを生身で受け止めて、ワタシの息子も水を得たサカナのように、ひさしぶりに超元気になってました。

Aちゃん「すっごい、元気ー! うれしい! アリガトねー チュッ☆」

先っぽを軽く咥えるように、チュッとやるAちゃん とっても可愛いです。

【オールヌードでオイルトリートメント開始】

浴室を出たあと、女の子が立て膝をつき、太ももを土台ににして、その上に足をのせて、丁寧にタオルで拭いてくれました。
まるで王様気分。。

そのままベッドに向かい、うつ伏せになって、女の子のオイルマッサージを受けます。

足裏のマッサージから、ツボ押し、太もも、腰、肩回りと順々にやっていってもらいます。
若さの割に意外にも本格派。
話をきくと、なんでもプロの講師の講習を自らの実費で受けに行き、勉強しているのだとか、、。なかなかの頑張り屋さんだったんですね。

女の子特融のフェザータッチ、指圧でしっかりマッサージした後のリラックス効果があるフェザータッチの交互の繰り返し。

あとは、太もも、背中に若い女子の恥部の生暖かさが伝わり、嬉しい反面、なんとも背徳感が、、、笑

ワタシは元々全身凝っていて、その上、長年の疲労と運動不足で、なんせすごく固いのです。
プロの整体師でも時間がかかるから、ゆっくり治していきましょうって言われるくらい。Aちゃんもちょっと手強いなぁと言いながらも、逆に闘志を燃やしながらも華奢な体で、全身を使いながら一生懸命がんばってる姿に胸を打たれます。


ここで一旦、仰向けになり、胸筋のツボを親指でグッと押し、マウントを取られている状態になります。
ちょうどおっぱいの真下に顔があり、その向こうにAちゃんの顔がある状態です。

そこから見える景色はJR東海道の車両から見る富士より綺麗じゃないかっていうくらい、美しいお山が二つ、その先にピンと尖った乳房がそれはなんとも美しい光景でありました。
ワタシの中では、19世紀後半のフランスに発した印象派の絵画の作品よりこっちの方がこの先、印象に残りそうです。

そのあとは、鼠径部のマッサージに移り、この工程もしっかり見事にやってもらったのですが、ワタシのダルダルのしわくちゃ金玉に、何を面白いと思ったのか、びよーんと引っ張り、

Aちゃん「これ、すごーいね! めっちゃ皮が伸びるー(笑)」 
私「コラコラ、失礼だな、君は(笑)」

ゆったりなやりとりにほっこりと思ったところ、金玉に向かって、ソフトキスを何回もはじめました。
そのあと、鼠径部、太もも、おへそ、お腹と全身にくまなくリップキスをはじめていきました。
この辺から、徐々にAちゃんも妖艶な女性モードに入り、ワタシもお楽しみのヌキヌキの時間なんだなって思って、静かにしてました。

京都泡洗体ハイブリッドエステ パピーラブの体験談 画像step.4

【濃厚度120%??ヘルスプレイタイム突入】

そのまま全身リップの時間が続き、お互いの会話は止まり、ちゅぱちゅぱと唾液の音だけが部屋に残ります。

エッチな雰囲気が出てきたところで、そのまま濃厚なキッスに移りました。
ジジイになると、口臭がキツクなるので、一応ホテルにきたら歯磨きをしましたが、それでも大丈夫かなって臭くないかなって気にしてましたが、

Aちゃんはお構いなしに、ややディープめなキスで攻めてくれました。
ワタシもこれに火が付き、眠っていた大和魂を復活させ、キス10倍返しをして、目の前にある、乳房をはげしく揉み、コロコロと下で転がしてやりました。

Aちゃん、お風呂のときにみせたビクッとなる仕草になりました。乳首がやっぱりすごい感じるんだとか。

Aちゃん「ねえ、、、こっちも、触って、舐めて。。。。」


自らの恥部を手でグリグリ触り、ワタシの目の前で、股を拡げオナニーを始めました。

(うーむ、なんていやらしいんだ、この子は)

更に火が付いたワタシは、遠慮なくAちゃんの秘宝館の扉の前にいき、指を潜入、するとすると、、かなり潤って、すごく濡れているではありませんか!

そのまま、お豆さんと中に指を挿入してクン二&手マンで、攻めに転じました!

Aちゃん「あん、、、そんなに上手だったら、ワタシなにもできないよー」

ワタシのムスコにしがみつき、激しい音を立てながらオフェラをされました。
でも、なかなかイかないワタシに実は乳首も弱いってことがお見通しだったので、乳首を舐められ、歯を立てて、新しい刺激が加わり、いよいよイキそうになり、

Aちゃん「あ、待って、ハム、ムグググ」

発射寸前のムスコに口を運び、フィニッシュの際にはAちゃん自らが迎えうって、口内発射でイってしまいました!

なんと!? サービスよすぎでは・・・。

口の中にワタシの精子を含み、枕元にあるティッシュをシュッシュと2枚とったあと、精子を口からティッシュに包み込んで出していました。


そのあとすぐ洗面所にいって口をゆすぎにいくとかの行動もしなく、残り時間、ベッド上で、のんびりお話をしました。 非常に献身的な女の子だと感動しました。

【シャワー】

そのあと、シャワーに一緒にはいり、すっきり流してくれました。

着替えて、ソファーに座り、まだ時間があるようなので、女の子が持ってきてたお菓子をもらいながら、お茶を飲みのんびり話をしていました。

時間になり、部屋入り口にある自動精算機でホテル代¥3,500を支払い、部屋を出てロビーを出て、女の子と別れました。

話をして、最後の最後まで感じよく愛嬌もあり、素敵な時間を過ごせることができたなって、心から思えることがきました。

かなりゆったりと時間を過ごせました。
そういえば、90分+10分なので、実質100分だし、女の子の段取りも迅速で無駄がなかったし、だいぶリラックスできました。

ワタシもしばらくこういったお店に行ってなかってけれど、久々に充実した時間を満喫でき、月に1回くらいは全然こういう楽しみ方もいいなって思えました。

以上 私パルプンテ諸星のつたない文章で申し訳ないですが、皆様にレポートさせて頂きました。

「京都泡洗体ハイブリッドエステ パピーラブ」の詳細

店舗情報

URL
出張エリア
京都市内・近郊・滋賀のご自宅・ホテルへ出張
待ち合わせ
南IC・東山安井・四条河原町近辺で待ち合わせも可能です。
営業時間
10:00~翌3:00
電話番号
075-644-5421
8月 ピックアップイベント
8月のイベント・クーポン一覧を見る

TOP