ピュアリー Purelyの体験談

谷町九丁目 / 受付・店舗型, 待ち合わせ型 / 厳選素人専門性感エステ

あまりにも感動したため長文ですが・・・この興奮を伝えたくて。

2017年11月06日

ピュアリー Purelyの体験談 画像step.1
【受付の流れ】
どうも、こんばんはー、ライターのあげだまです。
今回は、「素人」と「美女」をコンセプトとしている、谷町九丁目のビルにある受付エステの「ピュアリー」に行って参りました。

風俗店が密集するゴールドタワービルの12Fが受付になります。

受付フロントで、スーツに正装したお兄さんが迎い入れてくれます。
落ち着いた丁寧な対応で、ガツガツ営業されることもないので、気軽に出入りしやすいお店という印象を受けました。
予約をして、行った方が案内はスムーズですが、飛び込みでも、ゆっくりパネル見学できそうです。

断然お得なほっこりん限定コース100分コース13000円(消費税別途)を選択。
この価格で、トップレス&ソフトタッチ(各2000円)が、無料でついてくるのでかなりお得。
セラピストさんはお任せとなりますが、ピュアリーさんは超大手なので安心して任せられます。
フロントで女の子をパネルで選び、待合室で待機して、下の階のレンタルホテルに女の子と一緒に行く流れとなっております。
ホテル代は今回2000円とお安め。

待合室で待機して、自分の名前が呼ばれ、エレベーター前で待っている女の子の所へ行きました。



【女の子と対面から施術ルームまで】
今回ワタクシ「あげだま」のお相手をしてくれる女の子は、「レミさん」になります。

れみさん

う、美しい・・・。
初見の感想ですが、芸能人に例えると全盛期の常盤貴子(月9ビューティフルライフ時代)に、ソックリでした。格好も派手過ぎず、清純な女性といった印象でした。
22歳と若いのに、落ち着きのある雰囲気と話し方ではありますが、どこか掴み所のないミステリアスな印象もありました。


ピュアリー Purelyの体験談 画像step.2
他店では、初めは、お客さんの緊張を解くための作られたフレンドリーな感じでくるか、接客応対が完璧なセラピストとしてくるか、このどちらかの受け入れ体制に分かれますが、レミさんはどちらでもなく、「お客とセラピスト」というより、完全に素人の雰囲気がある女の子と一緒にいる感じがしました。

話し方は丁寧でしたけど、変に接客を意識している感じでもないので、お客とセラピストっていう関係が忘れてしまうくらい距離感が近くて、居心地が良かったです。

まさに街で見かける美人な普通の女の人っていう感じです。


【お風呂で洗体】
部屋に着きました。よく出張で使うようなビジネスホテルのシングルの部屋より、全然広い部屋です。
ソファ、ベッド、浴室、テーブル、テレビ、空調設備シンプルですが、清潔感のある部屋でした。

「服を脱いでください」とか今から「お風呂いきますよー」とかそんな業務的な掛け声は一切なく、楽しく会話をしながら、お風呂の用意も施術で使うグッズの用意も全部同時平行にこなし、時の流れに身をまかせるように、着ている服を脱ぎだしたので、こっちも合わせて服を脱いでいきました。


ここでハプニング発生!
れみさんも自然な流れで服を脱ぎはじめたのですが、ブラジャーもパンティも当たり前のように、スルスル脱ぎはじめ全裸になったのです。
普段はランジェリー姿で洗うとスタッフから聞いてたのですが・・・。

きっと、「服が濡れるので、お風呂では全裸である。」という自然の摂理から生まれた行為なのでしょう。
誰もがヌードになってくれる訳ではないようなので、今回はラッキースケベということで・・・ありがたや。


自然におしゃべりしながら、脱衣していますが、当然 女の子のオッパイや股間に目が行ってしまいます。なんとなんと下のお毛毛は全部剃られていましたので、陰部が隠れることなく丸出しでした。

意識がおしゃべりでなく、完全に裸の方に言ってしまうので、会話が上の空になってしまいます。 
風俗店の女の子だと、Hに見せつけるように挑発サービスとかもあったりもしますが、ここでは、素人専門という事もあって、全ての仕草が、さり気無いので、逆にエロスを感じ、一人で勝手に興奮しておるような状態が続きました。

でも洗体では、こっちは何もすることがなく、突っ立っているだけで、全身を丁寧にゴシゴシ洗ってもらいました。

レミさんの身体のラインにびっくりです。
無駄なお肉が全然なく、抱きしめたら折れてしまいそうなクビレ。
オッパイもまぁまぁでかくて、お尻もプルっとして、出るとこ出てて、まさに文句の付けようもないくらい完璧な裸でした。

飛びついて全身を舐め回してやりたいくらいでしたが、女の子に引かれても嫌ですし、ビビりな性格なので、体には触れることが出来なかったです。



ピュアリー Purelyの体験談 画像step.3
【施術スタート】
お風呂出た後に、丁寧にタオルで噴き上げてもらって、そのまま 裸同士で施術なのかなぁと思ったら、施術用のセクシーなランジェリー姿に着替えていました。こちらも素敵です。


うつ伏せからのスタートで、足の裏から、肩まで順番にマッサージしていく流れでした。
マッサージに関しては、特別良かったー!神業!っていう事はないですが、普通に気持ちよかったです。
体への触れ方がソフトタッチで、軽い身体を体重をかけて力を込めたりしているときに、女の子の吐息が漏れたりして、一所懸命さが何よりも伝わりました。


オイルをつけて、全身がスベスベになっていきました。
背中当たりをマッサージされている時、レミさんの股間がふくらはぎの上にあり、恥骨が当たっており、すごく興奮しました。わざとらしくない所がまたいいんです。


基本的にワタクシの身体の裏側をレミさんの股間が当たり続けていました。すごいあったかくて気持ちいいんです。その感触に慣れて、興奮からほど良い癒しに変わっていく頃は、会話はすごく盛り上がっていました。


本とかアニメとか映画とかレミさんはお好きな様で、ワタクシも好きな共通の作品もあったりして、普通に喋ってるのが楽しい時間でした
でも、会話しながら、鼠径部マッサージの時は、おもいっきり勃起したチ〇コが、腕に擦れてまくっていたので、何気ない雰囲気でイってしまいそうになりました。


レミさんが、うつ伏せになっているワタクシの頭の方へ回り、肩のマッサージに入るとき、目線が丁度レミさんの股間であり、パンティを履いていますが、完全にあそこのお肉がはみ出た状態でした。
もちろん、わざと見せつけているわけではありません。
意識がそっちに行き、盛り上がってた会話も、なんとなく上の空で話すようになってしまいました。本日2回目です。


【仰向け施術から徐々に性感エステに移行】】
「じゃー仰向けになってくださいねー。」
「お、いよいよ性感かな」と思いきや、今度はデコルテ。
胸部のマッサージを行います。

ううむ、ありきたりな流れじゃない所が、興奮を高めてくれます。
みぞおち当たりを刺激されていきます。
ワタクシの頭側から、マッサージをするレミさん。

ふと上をみると、今度はブラジャーの下から乳頭が垣間見えておりました。
それをじっくり鑑賞されているとは気付かずデコルテのマッサージを一所懸命ガンバってくれてるレミさん。背徳感と優越感を味わうことができました。

でもよく考えてみると、お風呂行った時点で、全裸を一回見ているのですが、こういった着エロの方が、ラッキースケベ感があり、興奮するんだなぁと自分の性癖を発見しました。
レミちゃんだからというのが前提になるのでしょうが。

私の股間にはバスタオルが気遣いでかけられているのですが、この時点で、フル勃起して完全にテントでグランピング状態になっていました。


【性感サービス】
ふぁっさ~と、タオルを外されて、ここからが性感になります。

この性感マッサタイムになると、女の子もテンションが変わったり、プロの風俗嬢っぽく雰囲気が変わったりするのですが、ここでも、レミさんはまったくテンションは一定で、ゆるふわの天然な感じのままでした。

ほんとに素の感じで、楽しんで攻めてる様子でした。
なんとなんと、おち〇この皮を引っ張って広げたりして、遊んでいました。
笑っている可愛い表情とやっている行動のギャップ萌えが半端ないです!
とにかく自由な振舞いが、こっちも楽しめました。

性感テクニックですが、こっちは、ピカイチに上手いんです!
乳首を甘噛み、ちょっとハードに噛んだり、全身を力強いベロのタッチで舐めまわす。
私の反応を楽しんで、放っておいたら、勝手に好き放題攻められているって感じでした。
私の耳はびしょびしょになりました。。

いつの間にやらレミさんの格好はパンティ1枚のみです。
Tバックのお尻が顔面に乗り、69のスタイルで、手コキに入っていきます。

だんだん理性がおかしくなり、もうこっちもやりたいことしたくなって、パンティを脱がしてやるまいか!と暴走しかけたとき、私の両腕を彼女が足でしめつけガッツリガードされ、それ以上手が伸びなくなりました。

加えて、レミさんが、後ろ姿から顔だけ振り向いて、じーっとこっちの目を見ています。
無言です。ものすごいすごいプレッシャーを感じました笑
怒っていないようですが、これ以上はだめよーというサインだったかも知れません。

綺麗な顔立ちの人が、じっと見つめてくると、Mのあげだまは、妙にタジタジになり、焦った気持ちになります。
美形の人なので、目力があり、迫力がありました。
それに興奮しながら、そのまま、69状態で手コキでフィニッシュ・・・。



【終了と思いきや・・・】
だんだん、正気に戻ってきました。
今回は100分コース。
ちょっと早めにイってしまい、時間が余ってしまいました。
あぁ早くイってしまって、もっと楽しみたかったーと思っていると、、、・

「連射っていけるほうですか?」

とレミさんから聞いてきました。
「もちろん!」と答えて、なんと2回目のプレーが始まりました。

リップサービスも激しさを増して、鼠径部の所とか、ほぼ際どい所、、、耳の中をすごい下の力で舐め和されたり、とにかく激しかったです。

パンツ上からですが、自分の鼻先が股間のグングンめり込み、ほぼ息ができないくらいの顔面騎乗だったですが、幸せでした。M男にはたまりません。
2回目は乳首をがっつりしゃぶられた状態で、途中足コキとか色んな技がありましたが、結局手コキでまたイってしまいました。

でもでも、まだ時間はありました。10分くらい残って、残りの時間は、ベッド横たわって、少々イチャイチャしながら、会話をしていました。

聞くところによると、マッサージも性感マッサージもその道のプロの女の先生から、日ごろから、体を使って研修をしており、男性が喜ぶツボを日ごろから、勉強しているそうだとか、、。

お客さんに楽しんでもらうには、まず自分から楽しまないと という自分の軸をしっかりと持った人なんだぁと改めて思ってしまいました。


【お風呂に入って着替えて見送りまで】

また、お互い真っ裸にになって、お風呂にいきました。べったりついた体液とローション洗い流してもらい、着替えて身支度の準備にかかりました。

お茶と一服をして、会話はまだまだ尽きることがなかったです。

一連の流れを通じて、「素人専門」っていうコンセプトがよく分かりました。
すごい楽しい時間という印象が強く残ってます。

お見送りのときも下の階まできてくれて、最後まで純粋にいい子だなぁって思い、こっちが名残惜しい気分になりました。

今回はレミさんでしたが、他の女の子もほんと厳選されてるはずです。
終わってからも感動はずっと続いておりました。

皆様もレベルの高い女性の全力投球を味わってみませんか。
誰に紹介してもお勧めできるお店、と正直そう思いました。



「ピュアリー」お店の詳細

店舗情報

出勤情報
URL
待ち合わせ
受付所のほかに、谷町9丁目駅2番出口前or国立文楽劇場前で待ち合わせ可能
最寄り駅
「谷町九丁目駅」1番出口より徒歩4分、「日本橋駅」7番出口より徒歩4分。
営業時間
24時間(受付所は深夜0時までとなります。)
電話番号
06-6768-6555
11月 ピックアップイベント
今月のイベント・クーポン一覧を見る

TOP